毎年6月恒例のアイスケーキについて

我が家の娘は6月で10歳の誕生日を迎えます。

この子が4歳くらいの頃からでしょうか?我が家では毎年この子の誕生日にアイスケーキを買ってお祝いします。

娘は大のアイス好き。普通のケーキよりもアイスが好きなためにいつのまにか6月の誕生日の定番になりました。

アイスケーキといっても色々な種類があるもので、我が家では毎年サーティーワンで予約をするのですが、バリエーション豊富なアイスケーキに目移りしてしまいます。

可愛いキャラクターもののアイスケーキは毎年デザインもフレーバーも変わりますし数種のアイスフレーバーで一つのケーキになるのですが、どの組み合わせが美味しいか?今年はどれにしようか?と家族で大論争になりますよ。

普通のケーキも美味しいけど一年に一度くらいはアイスケーキもいいものです。

 

http://eco-relief.com/

雨は読書日和

以前は、お天気大好き、雨降りの日は気分まで沈みがち、といったタイプの自分で下が、最近は読書にはまっているため、外に出かけづらい日も楽しく過ごせるようになりました。

時間のある日に図書館でまとめて気になる本を借り込んでおけば、お金もかからず便利ですね(つい調子に乗って、期限までに読み切れない分まで借りがちですが…)。

読む本の内容は、技術書系の少々硬いものと、古典文学などの小説系が半々と言ったところです。どちらかに飽きてきたら、もう一つの方を読んでみたり。雨音をBGMに

好きな飲み物でも傍らに用意して、ページを繰るのはなかなか質の高い時間だと思っています。

心地良過ぎて、次第に眠気に襲われてしまうこともしばしばありますけれどね。

なでしこ頑張れ

今日は朝から雨が降っています。

いよいよ梅雨がやってきたようです。

洗濯ものが乾かない。

明日は晴れるのかな?

なでしこがスイスと対戦して1対0で勝ちました。

宮間のペナルティーキックがばっちり決まって勝利に結びつきました。

さすが宮間選手です。

レジェンドの澤選手も出場していました。

なでしこはみんな一生懸命で、応援したくなります。

次の試合もテレビを見ながら応援したいと思います。

今回は違いましたが、サッカーの試合の解説と言えば松木さんがいます。

通の人からすると松木さんのは解説じゃないそうですが、私は松木さんの解説が好きです。

わかりやすく、みんなで応援しよう!頑張れニッポン。という前向きな言葉がたくさん出てきて

見ていても楽しいからです。

お菓子製造のアルバイト

学生の頃、夏休みの期間だけのアルバイトとして私が選んだのは、主にお菓子を製造・販売している地元では有名な会社の工場のお仕事でした。

毎日父や母に送り迎えをしてもらい、朝は9時から夕方5時までの勤務時間で、白い作業着にマスクを着用し、髪の毛が出ないような帽子をかぶり、長靴を履いてパートのおばちゃんに混じり、一緒にお中元用に焼き菓子やゼリーの箱詰めをしたり、アイスキャンディーの袋詰めをしたりしました。

包装のお手伝いをしたり、荷物を運んだり、仕事の内容は単純明快で、自分に合っていると感じていましたが、暑い工場での作業は辛く、その当時10代だった私は「辞めたい」と何度も何度も思いました。

でも、お昼休みに食べる母のお弁当がとても美味しかったことと、店頭販売は出来ない、形が崩れたデザートを会社からおすそ分けしてもらい、とても美味しく感じたこと覚えています。アルバイトをしていた若い子は私だけだったので、パートのおばちゃんたちが可愛がってくれました。

それらを思い出すと、自然と笑みがこぼれるような、懐かしい気持ちにになります。たった2週間くらいのお仕事だったけれど、良い経験をしたし、お金を稼ぐって大変だなあと思いました。

野菜不足の解消に

野菜があまり得意ではなく、食べられる野菜が限られています。
今ダイエットや健康のために定番となっているグリーンスムージーならば、野菜の栄養素をたくさん摂る方法としていいのではないかと考えました。
どうせ始めるなら、健康とダイエット、美容まで考えられてるスムージーがいいと思い、見つけたのがベジージーです。
ベジージーが健康もダイエットも美容も考えていると思う理由は。
普通のグリーンスムージーでは摂取できない発酵酵素が入っていること。
野菜や果物など、原材料が90種類もあること。
コラーゲン・プラセンタなどの美容成分が配合されていること。
キノコキトサン・Lーカルニチンなどのダイエット成分が配合されていること。

これらが、健康もダイエットも美容もサポートしてくれる理由です。
これだけ万能なスムージーですが、ピーチ味とレモン味でとてもおいしくのむことができます。
私の様な野菜が嫌いな大人だけではなく、野菜嫌いなお子様にも支持を受けているそうです。
また、グリーンスムージーというと、シェイカーで水分と合わせて良く振って出来上がり、というイメージが強いと思います。

ベジージーはさらに簡単で、シェイカーも要りません。
スプーンでかき混ぜれば完成のスムージーです。
忙しい朝にも本当に簡単にスムージーを飲むことができます。
私もさっそくベジージー注文しました。
野菜の補給のため、ダイエットのためにベジージー生活始めたいと思います。

ゴシゴシと掃除機をかけない

我が家では掃除は分担制となっています。

嫁さんは1階の掃除機をかける、2階は私が掃除機をかけるというものです。

1階はリビングルームとなっておりフローリングや絨毯での掃除機をかけるものとなっています。

2階はすべてたたみでの掃除機となります。

掃除機をかけるというものはちょっとしたコツがあると思っています。

掃除機というものはゴシゴシとかけてしまう傾向にあると思いますが、掃除機は賢くハネの部分がくるくると回っています。

なのでゴシゴシと掃除機をかけてしまうとせっかくのハネの回転を上手く利用していないものと思われます。

とくにたたみに掃除機をかけるときはゴシゴシとしてしまうとたたみを傷つけてしまいます。

また、たたみは目に沿って掃除機をかける様にしています。

 

http://xn--eck3a3b4a1bd3vj482ahuntyy.com/keiba.html

アンダーヘアーの脱毛も痛くない

アンダーヘアーの脱毛、痛くない方が良いですよね。
夏がやってくると、海やプールで水着を着るために、アンダーヘアーの脱毛を考える人増えてくるのと思います。
どんな脱毛方法が多いのでしょうか?
人には見せたくないと思い、自宅で剃刀を使ってという人いるでしょうね。
でも、剃刀だと直ぐ伸びてきてしまうから、何度も剃って、肌が荒れてしまわないですか?
デリケートな部分ですから、肌荒れは極力避けたいし、少なくしたいと思いますね。
頻繁に剃る面倒と、そのために起こる肌荒れを考えて、脱毛サロンでの処理をする人もいるでしょうね。

脱毛サロンでのアンダーヘアーの脱毛、どうでしょうか?
痛い、肌が荒れたという声、聞いた事あります。
剃刀での肌荒れを避けて、脱毛サロンを選んだのに、サロンでも荒れたら、サロンを信じて受けた施術の意味がないですよね。

敏感肌でも大丈夫、痛くないですよという脱毛サロン『ディオーネ』をご存知でしょうか?
施術が痛くないから、敏感肌でも、肌のきわまで施術できるというサロンです。
痛みも無く、肌荒れしない上に、美肌効果が期待できるそうです。驚きますよね。

施術中に受ける、脱毛光線の中にフォト美顔という美肌作用の光線が、肌をいたわります。
肌荒れの心配無く、キレイに脱毛できるなら考えてみようかな?と思いませんか?

電子書籍より紙の本です

昔は本と言えば、紙に書かれた物しかありませんでしたが、今では電子書籍と言って、専用の端末を使って本が読めるようになっています。

電子書籍は重い本を持ち運ぶ必要がないので、本好きの人の間では広がって来ています。

私も世間の波に乗ろうと思い、電子書籍を使ってみた事がありました。

しかしあまり使わずに、今では引き出しの奥で眠ってしまっています。

確かに電子書籍でも本を読む事は出来るのですが、文章が頭に入って来ないのです。

ただ単に画面を見ていると言うだけで、本の内容が頭に残ってくれないのです。

ですから電子書籍で本を読んでも面白くないので、私は元のように紙の本を読む事にしました。

人には向き不向きと言うものがありますが、私には電子書籍は性に合いませんでした。

 

本屋の棚卸のバイト

炭酸美容液

炭酸美容液って知っていますか?

名前を『肌ナチュール』というW洗顔が不要なクレンジングです。
商品の名前だけ見ると、美容液にしか思えないですよね。
でも、このクレンジングは落とす以外に、マッサージケア・洗顔・角質ケア・トリートメント・パックの全部で6つの機能を
果たしてくれるクレンジングです。
クレンジング後の、ぬるっとした感じが残らないように洗顔後の洗い心地にもこだわっているようです。
それに、肌が潤うために美容成分もたっぷり配合しているクレンジングです。
無理なく落とせて、洗いすぎず、残さない『肌ナチュール』です。
クレンジングなのに、炭酸入りで、美容液もたっぷりで、肌の色々な悩みをいっきに解決できそうな1本です。

効果が確かな証拠に、使用者の感想や口コミの評価が良く、多数のランキングで1位を獲得しているようです。
それに、美容系雑誌の掲載率を見る限り、注目の高さが分かります。

注目度の高く、評価が良い『肌ナチュール』を、是非試してみたいと思いませんか?
今なら、お得なお試しセットがありますから、お早めの申し込みをお勧めします。

あなたの肌で、シュワシュワの炭酸の泡の感触を楽しんでみて下さいね。
キュッと引き締まった毛穴に、心も肌も喜ぶのではないでしょうか?

鼻炎の薬は眠くなる

昔から、ハウスダストや花粉に悩まされており、年中鼻がムズムズ・ズルズルしてしまいます。
インフルエンザで病院に通院した際に、鼻炎とも診断されてしまい、毎日鼻が不快なのも納得できました。
鼻炎の薬や花粉の薬で症状を抑えることも多々ありますが、どうしても眠くなることがあります。

なので、寝る前や家にいられるときなど薬を飲むようにしています。
仕事中や外出時、車を運転する予定がある時などは服用しないように気をつけています。

とはいえ、寝る前、家の外に出ている時ほど症状が重かったりします。
薬の副作用を考えると飲みたくないし、薬で症状を抑えるのも健康的には良くないと思っていました。
薬に頼らずに過ごせたらおと思い、ネットで調べている時に見つけたのが「青みかんの力」でした。

青みかんの力は、花粉症の方、ハウスダストに反応してしまう方、風邪をひきやすい方におススメです。
青みかんに多く含まれるヘスペリジンが、アレルギーの抑制効果を持っています。
青みかんをたくさん食べればいいのですが、現実的には難しいです。

しかも、スペリジンが多く含まれているのは7月のみかんだそうです。
青みかんの力は、7月に集中的に収穫した青みかんを利用して生産されています。
このサプリを利用するようになってから、鼻のむずむずがかなり軽減されました。
ほぼ毎日悩まされていたのに、鼻がすっきりすることが増えとても楽ですし、とても嬉しいです。
休みの日は外に出るのも面倒になっていたのに、出かけたいと思うことも増えました。
風邪もひかなくなり、元気に過ごせてる実感もあります。

1 2